30代におすすめ個人年金保険ランキング10選(30代前半/30代後半/女性)

個人年金は「今すぐ使うことがないお金」、いわゆる将来のゆとりある暮らしのための資金です。

そのために銀行での貯蓄を考える方もいるようですが、金利が低いことを考えるとわざわざ銀行に30年近くも寝かすのは得策とはいえません。

結婚し必要となるお金もありますが、自分の将来を考えると30代から資産の運用も少し検討することが必要になります。

「金利サイクル」・「リスク分散」・「運用手数料バランス」の3つをよく考えて個人年金を探しましょう。

30代におすすめ個人年金保険ランキング10選【2019年】

30代は結婚する方もいれば、キャリアアップに転職するなど女性のライフプランにも大きな変化が訪れます。

上手く「増やす」ことを考えた個人年金選びをしましょう。2019年に人気の個人年金の中からおすすめ10選をランキングで紹介します。

→比較表を先に見たい方はこちら

【1位】こだわり個人年金(外貨建)

払い込み調整が自由!始めやすい個人年金保険

マニュライフ生命は、外貨建てなのでインフレ対策できますし、外貨のまま受け取れるなど円建ての保険よりも期待される返戻率が高いのが特徴です。

特に独身女性の場合、30代でしっかりとライフプランを立てておくことが大切になりますので、金利サイクルがよい外貨建ては相性が良いといえます。

積立利率が年1.5%保証されているので安心して積み立てができるのもポイントです。

返戻率 約118〜140%
保険の種類 外貨建て
満期年齢設定の有無
受け取り選択の有無
支払い選択
払い込み免除の有無 ※停止や減額は可能
評価 ★★★★★

【2位】明治安田生命(年金かけはし)

満期後の据置期間で返戻金を増額できます

明治安田生命(年金かけはし)は、満期期間設定を10年~40年の中から自分の年齢に合わせて設定可能。

幅ひろい年齢層に人気の大手保険会社「明治安田生命」が販売する個人年金保険です。

自分の現在の年齢に合わせた年齢設定も可能で、加入できる年齢は0歳~70歳となっていますので妊娠・出産後に無理ない金額で加入できるのも嬉しい保険です。

返戻率 約105.9%
保険の種類 円建て
満期年齢設定の有無
受け取り選択の有無
支払い選択 〇 ※一時払い不可
払い込み免除の有無 ×
評価 ★★★★★

→まとめて資料請求はこちら

【4位】住友生命たのしみ未来

月額保険料15,000円超えで保険料が割引

住友生命たのしみワンダフル(たのしみ未来)は、円建て運用する個人年金保険のなかでは返戻率が安定しているので、計画的に備えたいという方におすすめです

保険料の払い込みが困難になった場合、基本年金額の減額で保険料の軽減が可能となり「転職」「結婚」の転機にも対応しています。

返戻率 約105.6%
保険の種類 確定年金
満期年齢設定の有無
受け取り選択の有無
支払い選択 ×
払い込み免除の有無 ×
評価 ★★★★☆

→まとめて資料請求はこちら

【5位】JA共済ライフロード

負担をかけずに将来のために貯蓄するならここ!

JA共済のライフロードは、18歳以上であれば農協共済会員登録し加入ができる個人年金です。

5年間の金利固定で、6年目から利率の見直しがありますので金利しだいではかなりの増額が期待できます。

30代は健康保険も考えていきたい年齢ですので、個人年金はできるだけ安くガッチリ貯めていきたい方におすすめします。

返戻率 約102%
保険の種類 円建て
満期年齢設定の有無
受け取り選択の有無
支払い選択
払い込み免除の有無
評価 ★★★★☆

→まとめて資料請求はこちら

【6位】日本生命(みらいのカタチ)

着実に安定して年金を備えたい方へ

日本生命の(みらいのカタチ)は、払い込み期間の選択は自由に選択可能の円建て個人年金保険です。

大手の生命保険会社だけあって、銀行の定期預金よりも利息は高いので確実に利率もアップします。保険料もまだ安く安定した個人保険ですので30代に個人保険を始めるならおすすめです。

返戻率 約105.1%
保険の種類 円建て
満期年齢設定の有無
受け取り選択の有無
支払い選択 〇 ※一時払い不可
払い込み免除の有無
評価 ★★★★☆

→まとめて資料請求はこちら

【7位】第一生命積立年金(しあわせ物語)

健康状態の告知不要で簡単に加入

支払期間を5年・10年・15年から選択することができるので「無理なく個人年金を掛けたい」方におすすめです。

契約者が死亡した場合、家族が年金を受け取れますから「死亡保険」の代わりに検討する方も増えています。

税控除、節税対策のためにも第一生命積立年金(しあわせ物語)は、かなりおすすめ。老後の資金だけでなく、日々の節約を兼ねても検討の余地ありです。

返戻率 約104.67%
保険の種類 円建て
満期年齢設定の有無
受け取り選択の有無
支払い選択
払い込み免除の有無
評価 ★★★☆☆

→まとめて資料請求はこちら

【8位】フコク生命(みらいプラス)

ライフステージに合わせた据え置き期間を選択できます

年金の受けとり期間が4種類と選択肢が広いのが特徴のフコク生命(みらいプラス)。

加入が簡単で、主婦でも入りやすいのもポイントです。30代で加入すると保険料も高くなるので安定した収入が見込める方におすすめ。

また指定代理店特約がつけられますので、独身の方も受取人を親族にできるなどの配慮もされています。

返戻率 約103%
保険の種類 円建て
満期年齢設定の有無
受け取り選択の有無
支払い選択
払い込み免除の有無 ×
評価 ★★★☆☆

→まとめて資料請求はこちら

【9位】三井住友海上(あいおい生命)

一生涯年金をもらえる終身年金が選べます

三井住友海上(あいおい生命)は、固定金利で将来計画が立てやすい個人年金保険と言えます。確定年金で5年・10年・15年を選ぶか、10年保証期間付終身年金を自分で選択できるのも魅力。

30歳で10年確定年金であれば、月に14,000円ほどの支払いで65歳が支払い完了。返戻率は約100%と高くはありませんが、同じ条件で10年保証期間付終身年金なら65歳から死ぬまで年金を受け取れます。

返戻率 約101.3%
保険の種類 円建
満期年齢設定の有無
受け取り選択の有無
支払い選択
払い込み免除の有無 ※払込保険料相当額が返還
評価 ★★★☆☆

→まとめて資料請求はこちら

【10位】三井住友海上プライマリー生命

好金利の外貨で将来のためにお金を増やそう

三井住友海上プライマリー生命は、外資建ての個人年金で一定額を円で払い込み外貨で積立る投資式です。

幅広い年齢層の資産形成ができるので、話題になっています。

年齢が高くなると保険料が上がるので、加入時期は慎重に考えましょう。

返戻率 約101.4%
保険の種類 外資建て
満期年齢設定の有無
受け取り選択の有無
支払い選択
払い込み免除の有無 ×、※一時払い保険料
評価 ★★★☆☆

→まとめて資料請求はこちら

30代の個人年金保険の比較表

保険名 こだわり個人年金(外貨建) 明治安田生命(年金かけはし) 住友生命たのしみワンダフル(たのしみ未来) JA共済ライフロード 日本生命(みらいのカタチ) 第一生命積立年金(しあわせ物語) フコク生命(みらいプラス) 三井住友海上(あいおい生命) 三井住友海上プライマリー生命
画像
特徴 払い込み調整が自由!始めやすい個人年金保険 満期後の据置期間で返戻金を増額できます 月額保険料15,000円超えで保険料が割引 負担をかけずに将来のために貯蓄するならここ! 着実に安定して年金を備えたい方へ 健康状態の告知不要で簡単に加入 ライフステージに合わせた据え置き期間を選択できます 一生涯年金をもらえる終身年金が選べます 好金利の外貨で将来のためにお金を増やそう
期待返戻率 約118〜140% 約105.9% 約105.6% 約102% 約105.1% 約104.6% 約103% 約101.3% 約101.4%
保険の種類 外貨建て 円建て 確定年金 円建て 円建て 円建て 円建て 円建て 外資建て
満期年齢設定の有無
受け取り選択の有無
支払い選択 〇 ※一時払い不可 × 〇 ※一時払い不可
評価 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★☆☆☆
公式リンク 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

→もう一度ランキングを見たい方はこちら

30代の個人年金保険Q&A

30代の女性は転職や結婚などの人生の転機が多い年代です。また、気力はあっても体力の衰えを感じ始める世代は、「将来を考えると蓄えも…」と考え始める方もいるのではないでしょうか。これから30年近くを有意義に過ごすために考えたい個人年金について、「これってどうなの?」を解消しましょう。

①女性のための個人年金の選び方を知りたい!

女性が個人年金を選ぶ理由は「貯蓄性が高い」ことです。最近は20代から婚活を始める方も増えてきましたが「キャリアアップしたい」「今のキャリアを捨てて結婚したくない」女性もいます。

また、結婚してもキャリアを積みたい女性にとっては「助けになるのは自分の貯蓄」で将来性のある個人年金に目がいくのは当然のことです。年金は高齢者の問題ではなく、これからの自分の人生をよりよくするための大切な資金です。

現時点で「結婚・出産」を考えられない方は、無理のない範囲で掛けられる「掛け金が安い」2位のJA共済がおすすめです。早くに個人年金を掛けると、65歳まで長い期間支払い続けなくてはなりません。

結婚を考えていない方も、良縁に恵まれると出産までとんとん拍子で進んでしまうこともあります。また、すでにまとまった貯蓄がありそれを上手く資産運営に使いたい方は1位で紹介したマニュライフ生命のこだわり個人年金(外貨建)も良いでしょう。

「保険料払込期間をどうするのか?」「支払い方法」「毎月の保険料」「年金受取開始年齢」「年金受取期間」など、他の保険と違いチェックすべきポイントがたくさんあります。

「個人年金を考えたい」と思うのであれば、まずは気になる保険の資料を取り寄せて保険のプロに相談してみましょう。他に加入している保険があるのか、どのような保険なのかによって組み換えなども詳しく精査してもらえるので助かります。

②独身女性に個人年金は必要なものでしょうか?

個人年金は既婚・独身女性問わずに非常に注目されている保険です。特に独身女性の場合、高齢になって病気やケガをしたときに必要な保障はもちろんですが、セカンドライフを有意義に過ごすためにはまとまった資金が必要です。

定期預金よりも利率は高いので「長期的に貯蓄する気持ちがある」「貯蓄は苦手」な方は、個人年金を上手く利用してみてはいかがでしょうか?

③30代女性の口コミ・評判が良い個人年金は?

医療保険と入院保険は、30代になれば誰もが加入するようになりますが、個人年金は人気があるとは言っても加入まではいたらないケースも少なくはありません。その中でも4位の明治安田生命(年金かけはし)は、保険料の払い込み期間を決められることや安定した返戻率である商品です。

④30代で個人年金に加入すると年金の金額はいくらぐらいもらえますか?

保険の種類や月の保険料によってもらえる年金の金額は違いますので、確実に「これだけがもらえる」とは言えません。ただ「毎月の支払いは無理なく」「年金はしっかりもらいたい」のであれば、2位で紹介したをおすすめします。

⑤30代女性の個人年金加入率はどれくらいですか?

30代女性では医療保険や入院保険の加入率が60%を超えますが、個人年金20~30%で30代から個人年金を考える方が増えています。医療保険や入院保険の掛け金が高いことから、個人年金は10,000円前後の方が多いようです。

⑥ドル建てと円建ての個人年金、どちらが良いのでしょうか?

保険の仕組みはどちらも同じですが、ドル建ての場合は「資産運用ができる」「利率が高い」メリットがある一方で、為替手数料がかかる、元本保証がないデメリットもあります。

貯蓄性が高いドル建て、加入するのであれば円高がチャンス。そうでない時には、利率が高い時でも見送るのが良いでしょう。

⑦女性が個人年金に入るメリットやはありますか?

セカンドライフの不安から個人年金が注目されていますが、30代女性の場合「終身保険」に入っていれば、個人年金は必要ないと思います。どうしても「貯蓄が不安」であれば、掛け金が安い2位のJA共済か資産運用の意味では1位で紹介したマニュライフ生命のこだわり個人年金(外貨建)をおすすめします。

30代の個人年金保険まとめ

個人年金はコツコツ貯金が苦手な人に向けですが、一度契約してしまうと途中解約が難しく「返戻率が確実に下がる」ことになります。何かあったときに切り崩しができないので、短期間で払えるものにするか「自分がこれから長い期間貯蓄として支払える保険料」であるものを選びましょう。

また「本当に個人年金が今必要なのか」を冷静に考えることも大切ですし、40代・50代からでもチャンスはありますから無理のない計画を立てて考えましょう。

※期待返戻率は30歳男性が10年満期で加入した場合のシミュレーションです。

【関連記事】
個人年金保険のおすすめ比較人気ランキング10選【2019年】

もう一度ランキングを見る